肋間神経痛

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 姿勢を変えたり呼吸時に肺の辺りが痛む
  • 咳をし過ぎて痛み止めの薬が効かない
  • 胸の横側から脇にかけて痛みが走る
  • 突然前触れもなく胸のあたりがズキンと痛む
  • 息を吸うと肺や肋骨の内側が痛い

肋間神経痛はなぜ起きるの?|福山市 健康工房たいよう整骨院

肋間神経痛の原因はいくつかありますが
病気が原因で起きるものと、原因が不明のものに分けられます。
肋間神経痛を起こしてしまう病気としては
帯状疱疹・変形性脊椎症・骨粗しょう症・内臓疾患・腫瘍などが挙げられます。
検査をしても異常が見られないものは原因不明とされますが
考えられるものとしてはストレス・疲労・運動不足・姿勢の悪さ、肩こりなどで神経が
骨や筋肉に圧迫されて起きる場合も数多くあります。

福山市 健康工房たいよう整骨院の肋間神経痛の治し方

福山市の健康工房たいよう整骨院では、肋間神経痛の原因となっている『体の歪み』を根本的に整えていきます。
肋間神経痛の多くは姿勢の悪さや、身体の歪みから神経が圧迫されて痛みが酷くなっている場合が多くあります。その場合ですと病院で痛み止めを処方してもらって飲んでいても、一向に改善されません。肋間神経痛の原因となっている関節の歪みを矯正することにより肋間神経痛の痛みを軽減させていきます。
健康工房たいよう整骨院ではアクティベータ・メソッドというテクニックを使用し、お体の歪みを矯正していきます。このテクニックは神経のバランスを整える事に特化しており、刺激も少ない矯正法ですので安心して施術を受けて頂けます。
肋間神経痛でお悩みの方は我慢されずに、お早めに健康工房たいよう整骨院へご相談ください。