Blog記事一覧 > 未分類 > 妊娠中でもマッサージってしても大丈夫??

妊娠中でもマッサージってしても大丈夫??

2018.02.24 | Category: 未分類

【福山市・健康工房たいよう整骨院】ではマタニティの患者様も多くご利用いただいております。 問い合わせでよくあるご質問としては『妊娠中なんですけど、腰が痛くて・・・。』『妊娠中でもマッサージってしてもらえますか?』『妊娠中で姿勢が悪くなっている気がして体が痛いんです。』など様々なお問い合わせを頂きます。 皆さんやはり気になるとことは妊娠中だとマッサージを含め、施術をしてもらっても大丈夫なのか?というところだと思います。 実際に街のマッサージ屋さんに行っても、絶対にマッサージはしてもらえません。 それはなぜかというと、もし何かあったときは無資格のマッサージセラピストだと責任をとれないからです。 そりゃ知識もないのに妊婦さんマッサージするのは恐いですからね。(される方はもっと怖いですけど・・。) では整形外科さんではどうでしょうか?整形外科さんではもちろんマッサージはしませんが、 妊娠中ですとレントゲン検査は出来ません。もちろん電気治療も出来ません。実は湿布も妊娠中は好bpましくないと言われています。 では整形外科さんではなにするの?なにもしてくれません。というより何も出来ないんです。 妊娠中に体が痛くて病院に行ってよくある話ですね。 では【福山市・健康工房たいよう整骨院】では妊婦さんに対してどのような施術をするのかをご紹介します。 そもそも妊娠6か月くらいになってくると、うつ伏せで寝れないですよね? 当院ではそんなマタニティの患者様の為に、アメリカから取り寄せた特別なマットがあnります。 それを使用することにより、臨月迎えている患者様でもうつ伏せで施術をすることが可能です。 妊娠中ではリラキシンというホルモンが分泌されだします。 そのリラキシンとは関節や靱帯を緩くしてしまう効果があります。要は赤ちゃんが骨盤から出てきやすいようにする準備ですね。 しかしそれによって、普段の姿勢が悪かったり、身体に負担を掛けすぎていると、身体が歪みやすくなってしまうんです。 骨盤が歪んでしまうと、赤ちゃんにも悪影響を及ぼしてしまうのは想像できますねよ? 健康工房たいよう整骨院では妊娠中でも骨盤をしっかりと整える事が可能です。 それは、当院の矯正は子供から高齢者まで、または妊婦さんまで受けて頂ける、アクティベータテクニックという方法で矯正を行っているからなんです。 その上で、肩や腰など、お体に無理をかけないように十分に注意をしながらマッサージを施していきます。 マッサージだけですとどうしてもお体に負担になってしまいます。 しかし、矯正と一緒に行う事で、マッサージの時間は少なくて済むようになるので、マッサージでの体への負担が最小限で済みます。 かつ、効果は最大限に発揮されます。 妊娠中で肩こり、腰痛、恥骨の痛み、股関節の痛みなどでお悩みの方は 是非、福山市・健康工房たいよう整骨院へご相談ください。                                                                                                                                                                                           【交通事故での痛み・むち打ち・肩こり・腰痛・骨盤矯正・産後骨盤矯正なら】 健康工房たいよう整骨院 広島県福山市南手城町3-6-1 TEL 0849592093 交通事故専用フリーダイヤル(24時間対応) 0120434655 交通事故専門HP:URL(http://kotujiko-taiyo.com/

詳しくは⇒http://taiyo-seikotsuin.com/