Blog記事一覧 > 未分類 > 腰痛・椎間板ヘルニア①

腰痛・椎間板ヘルニア①

2016.10.10 | Category: 未分類

腰が痛いので整形外科に行ってレントゲンを撮ってもらったら
『椎間板ヘルニア』と言われました・・・。
こういう患者さんがよく来られます。
MRIは撮られましたか?
いいえ。
レントゲン以外で検査はしてもらいましたか?
いいえ。
痺れ等の症状はありますか?
いいえ。
・・・・。
なにをもって椎間板ヘルニアと診断されたのだろうか・・・。
おそらく患者一目見て病気が分かってしまう能力の持ち主か
年齢的に見て腰痛=ヘルニアだろうと診断をしてしまう先生でしょう。

患者さんは椎間板ヘルニアと病院で診断されてしまうと、腰の痛みを諦めてしまいがちです。
しかし
よくよく徒手検査をしてもヘルニアが陰性になる場合。
痺れがあっても椎間板ヘルニアではない場合。
よくあります!!
是非諦めないで欲しいですね。

もちろん本当に椎間板ヘルニアで症状に苦しまれている方もおられます。
次回からは腰痛の代表的な疾患の一つ
椎間板ヘルニアについて語ろうと思います。