ストレートネック

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 病院でレントゲンを撮ったらストレートネックと言われたことがある
  • 肩こりや頭痛がなかなかとれない
  • スマートフォン使用したあとは首や肩が痛くなる
  • 立った時に首が前に出ているような姿勢になる
  • 高い枕でないと寝れない

ストレートネックはなぜ起きるの?|福山市 健康工房たいよう整骨院

首の痛みや肩こり、頭痛などの治療で病院に行きレントゲンやMRIと撮り、ストレートネックですね。と言われた方は多いと思います。でも原因は教えてくれないですよね?
ストレートネックの原因は少し前までは全く考えられていませんでした。
それは近年になってストレートネックで悩まれる方が急増した為です。
もともと、背骨は生理的湾曲というS字のカーブを作っていますが、S字のカーブは普段の姿勢や悪い癖によって大きくなったり、少なくなったりします。
このS字のカーブが少なくなってしまった状態がストレートネックなのです。
最近ストレートネックが急増した原因で一番考えられているのがスマートフォンです。
スマートフォンをもって少し下向きの姿勢でずっとゲームやSNSをしていませんか?
ズバリその姿勢がストレートネックの姿勢になります。それだけではストレートネックにはなりませんが、その姿勢を長く続けていると、関節、筋肉、靱帯などが固まってしまってストレートネックになってしまうのです。

福山市 健康工房たいよう整骨院のストレートネック改善方法

ストレートネックといっても首だけが悪いわけではありません。
首(背骨)の土台は骨盤になります。実はストレートネックといえど、土台の骨盤から歪んでいるケースが非常に多くあります。
福山市の健康工房たいよう整骨院では骨盤の歪みを整えると同時に、背骨、首(頸椎)の歪みをしっかりと整えて、固くなった首の筋肉や靱帯を緩めることにより、悪化したストレートネックを徐々に改善させていきます。
どの医療機関に行ってもストレートネックが改善しなかったかたは是非福山市の健康工房たいよう整骨院へお越しください。